<   2007年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

10月31日

今日はハロウィンですよ。
「トリック・オア・トリート!」みたいな人が
渋谷にちらほらいました。 欧米化が進んでいます。

私とだんなさんにとって、10月31日は
思い出がつまった日なのです。

●私がだんなさん(当時15歳)に告白した日
●だんなさん(当時26歳)が私にポロポーズしてくれた日

私がだんなさんに思いを伝えたのだ。
ほんとに大好きだったのだ。
12年前のわたし、でかしたぞ!!
この日のがんばりが無ければ、たぶんいまの私は
だんなさんと結婚してなかったんだから。

私がドキドキした11年後、今度はだんなさんが
私にプロポーズをしてくれた。
あんまりにもそっけなくて、事務処理ごとみたいな
だんなさんのプロポーズ?に、一瞬ひるんだが
たぶんだんなさんも、ドキドキしたんだと思う。

あの日から半年、結婚式に向けてどたどたして
結婚してから半年、やっとゆとりを持てるようになった。

今日はふたりで、すこし手の込んだご飯をたべて
ワインをあけて、のんびりご飯をした。

だんなさんはワインを飲むと、すぐ寝るから
いまもグーグー寝てる。

18歳の私へ、
「12年後、こんな幸せになってるよー。
いろいろ心配したりしなくていいんだよー」って
教えてあげたい。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-31 23:56 | 日々のこと

通勤中

c0137164_9561999.jpg
私は渋谷で働いている。
朝の渋谷はなぜか臭い。

週末から続く日曜の夜中まで
人々がいろんな活動をしてるから、だろう。
いつもは渋谷駅から会社まで10分ほど
歩いて会社にむかうのだが
今日は天気もいいし、代々木八幡から
15分歩いて会社にいく。

いろんな考えごとをしながら
体を仕事モードにしながら歩いた。

静かで、嫌なニオイもしなくていい。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-29 09:56 | 日々のこと

華道家 假屋崎省吾の世界

c0137164_115739100.jpg今日は目黒雅叙園に行って「華道家 假屋崎省吾の世界」
を見てきました。

昭和の竜宮城、こと旧雅叙園の「百段階段」で
開催されるということで、だんなさんも私も
少しおしゃれをしまして、お出かけしました。

5月に結婚式をして以来の目黒雅叙園は
相変わらず人でいっぱいで、
そして、お花のにおいでいっぱいだった。


肝心の展覧会は
すごい!!のひとこと。
いけばな、という枠でくくられるの?というような
大きなものから、小さなものまで
たぶん、假屋崎省吾さんの美学、が行き届いているんだろうな
と感じました。

それよりも
[PR]
by usuyumi | 2007-10-28 19:33 | 日々のこと

とんかつ!!

今日は嬉しい土曜日!!
あいにくの台風だったけど、
近くのビブレまで行って
だんなさんは1万円スーツを、
私はあったか靴下を購入した。

ついでに食料品なども買い込んで
のんびりした土曜日だった。

夜はひさびさの揚げ物、とんかつ!!
コストコで買った美味しい豚肉を使って
豪勢にひとり2枚で。

あげたてだから、サックサクでおいしかったー!!
ごちそうさまでした。
c0137164_11315869.jpg

[PR]
by usuyumi | 2007-10-27 20:28 | まいにちご飯

手づくり湯呑み

c0137164_2034323.jpg

友達のお母さんさんから
結婚祝いで手づくり湯呑みを頂いた。

陶芸教室にかよっているらしい。
どこにも売っていない、オリジナルの
とてもステキな湯呑みだ。
かたちは少しづつちがうけど、
おなじ土から作られている。

手づくりだから、しっとりと手になじんで
これでお茶をのむと
いつもより3割増で、お茶がおいしく感じる。

ありがとう!お母さん!
[PR]
by usuyumi | 2007-10-26 20:34 | 日々のこと

あー忙しい!!

週末はのんびり過ごしている
だんなさんと私だけど
平日は本当にバタバタしている。

昨日は10時過ぎに私が帰宅し
だんなさんは11半頃帰ってきた。

もちろんごはんは、用意しないといけないわけで。
なんとかだんなさんが帰ってくる時間には
ふたりそろってご飯を食べることができた。

こんなに遅くに食べたんじゃ
やせたくても、やせられないねぇ。

あと1時間は早く帰って
もう少しのんびりしたいな。

今日はお仕事をバリバリこなして、
早く帰ろうっと!
[PR]
by usuyumi | 2007-10-24 11:11 | 日々のこと

母とだんなさん

母は、だんなさんのことを名字で呼ぶ。
「○○くん」

まあ、母に悪気はないのだが、
だんなさんは、呼ばれるたびに小さく傷ついていた。
僕は、義理の息子なのに・・・

この間、母にあった時に
だんなさんが小さく傷ついているから
名前で呼んであげて、と伝えた。

一人娘の私しかいない母は
男の子の名前を呼ぶ、ということが
恥ずかしくて仕方ないらしい。

しかも結婚前から呼びなれている名前だから
いまさら呼び名を変えるのが照れくさい様子。

今日実家に帰った時、
だんなさんがいない間に母は、だんなさんを
下の名前で呼ぶ練習を一生懸命していた。

でもいざだんなさんを目の前にすると
○○くん、と呼ばずにいられない母。

いつか自然に名前で呼ぶ日がくるかな?

家にかえってから母から、だんなさんの携帯へ
かわいいメールが来ていた。
「きょうわ、ありがとう。またあそびに、きてね。」

母も新しい家族を大切に、きちんと受け入れてくれている。
とてもうれしい。
もっとみんなで、仲良くしようね。これからも。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-22 00:12 | 日々のこと

秋桜

ちょっとした用事のため
ディーラーさんに行って、手続きをしてきた。

担当の営業さんは相変わらず忙しそうだったけど
相変わらずがんばっていて、ニコニコしていた。

帰り際、コスモスをプレゼントしてくれた。
先週も納車の時に大きな花束をいただいて
家は花の香りでいっぱい!
c0137164_0122732.jpg

もう、秋だなぁ。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-21 00:13 | 日々のこと

ひさしぶりのともだち

今日は仕事を早々切り上げて
前の会社の同僚と飲みに行った。

久しぶりに会う二人は
会社の中で、きちんと出世して
先輩ながら、頼もしい限りだった。

でも話す内容は、昔とちっとも変わらなくて
とても楽しい飲み会だった。

変わったことと言えば
私が結婚し、彼女が同棲をはじめたことぐらい。

会社で本当に大変なとき、
3人で団結して、がんばった思いで。
だからいまもこうして、たまにあって仲良くできる。
大切にしたい友達。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-20 01:05 | 日々のこと

たまにのお手入れ

1年前から脱毛サロンに通っている。
今日はサロンの日だった。

脱毛サロンというと、なんだか優雅な響きだが
わたしの行っているとこは、けっこう女の戦場的な
雰囲気をたたえている。

わたしは脇の下だけなのだが、
人によってはあんなとこや、そんなとこまで
脱毛する人もいる。

どうしてそこ脱毛するの??
とわたしには理解不能だが、きっと脱毛すると
きれいに見えて、よいのだろう。

カーテン一枚で仕切られたお隣さんから、
女性の呻き声が聞こえる。
あんなとこや、そんなとこは痛いらしい。

サロンのおねえさん達も、その痛みを知っているらしく
「これをがまんすれば、きれいになるのよ!!」
「がんばって!!1,2,3・・・」など
励ましの声援を送っている。

女の人は、きれいになるために
日々こんな思いをしているのだ。
きれいな人は、努力なしではいけないのだな。
わたしは、がんばり過ぎない努力を忘れずにしていきたいと思う。
[PR]
by usuyumi | 2007-10-18 20:37 | 奥様ビューティー